イノベーション

イノベーションが、グルンドフォスが価値とインパクトを提供する力を支えています。

  
他社ができないこと、あえてしないことをする

イノベーションは、常にグルンドフォスの成功の原動力であり、ポール・デュー・イェンセンが最初のポンプを発明した1945年から、パイオニアの精神が、当社のプロフェッショナルとしての魂を創り上げてきました。

当社には、常に周囲の一歩先を行く大胆な行動を選んできた歴史があります。これこそが当社のバックボーンであり、いかにして事業をグローバル化し、徐々にポンプの枠を超え、業界の最前線に立ち続けてきたかを表しています。

今、イノベーションは、当社を未来へと導き、目指している「世界の水と気候の課題に対するソリューションを開拓し、人々の生活の質の向上に貢献」を実現するために、これまで以上に重要な役割を担っています。

よって、イノベーションは当社のビジネスにとって極めて重要であり、創業以来、当社が世界の未来をより良いものにするための力となっています。

中核にある目指すもの

水は常にグルンドフォスの心臓であり、魂です。だからこそ当社は、世界の水と気候の課題に対するソリューションを開拓し、人々の生活の質を向上させることに邁進しているのです。この目指すものは、グルンドフォスのすべての活動の中心であり、6つのコアバリューによって支えられています。