事例

シンプルなポンプ交換で最大80%の省エネを実現したドバイのビル

それだけの価値があったと強く言いたいです。私たちは最先端の設備に変更し、50~80%の省エネを実現しました。

H&H Property Management and Development マネージャーVasileios Vatistas氏

自分の建物を修理する方法と政府の建物のエネルギー使用を改善するという目標との間の点を結びつけるには、不幸なテナントのように単純で具体的なものが必要になる場合があります。

ドバイ政府は、都市のエネルギー需要を30%削減するため、2030年までに30,000棟の建物を改修することを目指しています。これは、アラブ首長国連邦におけるエネルギーと水の節約に関するいくつかの主要なイニシアチブの1つです。テクノロジーが急速に進歩していることを考えると、市は現在、このような建物の大幅な節約を可能にするソリューションへのアクセスができるようになっています。過去数十年にわたるドバイの大規模かつ急速な成長を経て、これらのソリューションの必要性は近年ますます明確になっています。

「この街は非常に早く建設されましたが、当時は設計品質、建設品質、高品質の材料、運転、保守に重点が置かれていませんでした」と、ドバイに本拠を置き商業ビルのエンジニアリング、技術、財務の最適化を行うエネルギー・コンサルティング会社 Taka Solutionsの創業者兼CEOであるCharles Blaschke氏は言います。

「これらの大きくて美しい建物は、ほとんどがガラスでできています。砂漠では、私たちは極端な気候にさらされています。ドバイは1年のうち364日は晴天です。雨はほとんどゼロです。日差しが非常に強く、常に建物に直射日光が当たります。ガラスの建物は多くのエネルギーを消費します。当時、エネルギーは安価であったため、人々はエネルギーには注目しませんでした。彼らは単に快適な建物を求めていました。『大規模な空調システム、大規模なポンプシステムを導入して、何が起きても(満室であろうとなかろうと)、ビルを涼しく保つのに十分であるよう確保しよう。』そのため、ドバイではポンプや空調システムが必要以上に大きくなっています。最大効率を達成するために運転しているわけではありません。」

「それだけの価値があったと強く言いたい。」とドバイの3つの建物でのグルンドフォスエネルギーチェック、Taka Solutionのポンプおよびチラーシステムのアップグレードについて、H&H Property Management and DevelopmentマネージャーのVasileios Vatistas氏は述べています。

インディゴタワーの「ジェットエンジン」

インディゴ・タワーは、急いで建設された大き過ぎる空調システムを備えたビルの1つです。ドバイ北部の開発地区にある、築10年の典型的な中規模の建物です。8階建てのアパートです。ポンプ室は屋根の上にあり、812号室、813号室および805号室のすぐ上にあります。これらの部屋に住む住民は、特に天井からの騒音を「ジェットエンジンのように一定」と表現していました。

「人々はそこに住み、眠ろうとしていました。アパートの建物ですから。ですが聞こえるのは、消えることのない大きなガラガラ音だけだったのです」とCharles Blaschke氏は言います。「この暑い地域では空調が欠かせないため、空調は文字通り24時間365日稼働しています。彼らが快適なビルでの経験に問題を抱えていたのは、1年のうちの1時間ではありませんでした。この問題を解決する大きな動機があったのです。」

インディゴ・タワーのオーナーであるH&H Property Management and Developmentは、ドバイのデイラ地区にある他の2つのビル、グリーン・タワー(商業施設)とファルコン・タワー(住宅施設)でも異常に高い電気料金を経験していました。ポートフォリオマネージャーのVasileios Vatistas氏は、ポンプシステムやチラーシステムに関係しているのではないかと疑っていました。このとき、彼の会社はTaka Solutionsと連絡を取りました。

インディゴタワー(ドバイ,ドバイランド)

グルンドフォス エネルギーチェック

Taka Solutionsはグルンドフォスと協力して、既存のHVAC(暖房、換気、空調)ポンプシステムに関する問題を特定しました。グルンドフォスのエネルギーチェックの結果、ビルには大き過ぎるポンプが搭載され、一定の一次冷却システムではバランスの悪い非効率的な運転が行われていることがわかりました。ポンプは一定速度で運転されていました。ΔT(冷水の供給と戻りの温度差)はわずか1℃で、ビルの冷却システムでは極めて非効率でした。

グリーンタワー(ドバイ,ディラ)

このため、グルンドフォスでは、可変周波数駆動の直動式片吸込みポンプ–インテリジェントNB-Eポンプへの変更を推奨しました。これにより、無駄のない正確な流量要件がチラーにもたらされ、ΔTが5℃に改善されました。シンプルですぐに使用可能なソリューションです。

「これら3つのビル(インディゴ、グリーン、ファルコン)のポンプがエネルギーを浪費し、騒音の問題を引き起こす振動を発生させ、信頼性が低く、節約の可能性があることがわかったとき、これが本当に交換するべき機器だと考えました」とTaka SolutionsのCharles Blaschke氏は言います。そして、Taka Solutionsは古いポンプを無料で交換することを提案しました。

「私たちのチームの多くの人がこれについて懐疑的だったのは事実です」と、H&HのVasileios Vatistas氏はパフォーマンスベースの契約について述べています。しかし、その仕組みが理解されるのに時間はかかりませんでした。エネルギーの節約がポンプのアップグレードの代価となったのです。

ファルコンタワー(ドバイ,ディラ)

ソリューション

「アイデアは実にシンプルです」と彼はパフォーマンスベースの契約について述べています。「Taka Solutionsは、これらのビルの節約効果に基づいて投資回収を実現しています。最先端の設備が揃っているので、双方にとってメリットのある状況です。資産の寿命をも延ばします。より良い環境を住民に提供することができるのは、H&Hの私たちにとって本当に重要なことです。Taka Solutionsは、契約の合意に応じて、ここ数年の省エネルギーから費用を回収しました。」

スマートフォンのグルンドフォスGOアプリを介してグルンドフォスNBEポンプを監視する方法。

即座の結果

H&Hはほぼ即座に結果を確認しました。インディゴタワーでは、これまでポンプは毎時36kWを使用していました。アップグレード後は、7-10kW/時の使用となりました。運転開始から2年が経過し、以前よりも81%少ない電力を使用しています。さらに、ポンプの効率が向上するだけでなく、HVACシステム全体の効率も向上しています。実際の投資回収期間はわずか8か月です。

「私たちが行うすべてのことは、私たちが生み出した節約からのみ支払われるものです」とCharles Blaschke氏は言います。「私たちは、プロジェクトが長期的に設計されるようにしなければなりません。グルンドフォスのような品質の高いパートナーや機器サプライヤーとプロジェクト全体で協力することが重要です。信頼できると確信しているのです。私たちは、彼らが投入したものが正しいことを知っています。それは正しく最適化されたソリューションとなるでしょう。今日だけでなく、これからも。」

それは希望や夢ではなく、実現不可能なことではありません。それはすぐそこにあり、達成するのは非常に簡単なことなのです。

Taka Solutions創業者兼CEO Charles Blaschke氏

導入の成果

2018年の他の2棟の建物改修の数字も同様の結果を示しています。ファルコン・タワーはポンプの電力消費を46%削減し、グリーン・タワーは使用量を57%削減しました。全体として、ビルは、チラー、換気、照明などを含めた総エネルギー使用量を20-25%削減しました。

「それだけの価値があったと確信しています」とVasileios Vatistas氏は言います。彼は、会社にとって価値があるだけでなく、3つのビルすべての居住者がより快適になっていると付け加えました。そして、インディゴタワーのポンプの下にある8階の部屋は、すべてが静かになり、苦情もなくなりました。

グリーンタワーの新しいHVACポンプは、以前の建物の改修後と比較して、オフィスビルを涼しく保つ消費電力を57%削減しました。

ドバイでの同様の改修の可能性は非常に大きいなものです。「水とエネルギーの消費を30%削減するというドバイの2030年のビジョンを満たすために、古くて非効率的なポンプを改修がもたらす多大な貢献に注目することが重要です」とCharles Blaschke氏は言います。同氏は、ポンプの改修は国連の持続可能な開発目標SDGs6および13(水と気候)にも貢献すると付け加えています。

「1つのビルから始まります。一度に1つの建物です」と彼は言います。「これらのビルを、価値ある秘められた可能性と考えています。エネルギーの節約、炭素の削減、お金の節約。これらはすべて、ほとんど手付かずで利用されていない建物にあります。

「ビルオーナーがHVACシステムを資本コストなしで後付けできる『節約分を支払う』ビジネスモデルは、ビルの長期的な価値を引き出すインセンティブになります」と彼は言います。

「私たちがしなければならないことは、それらに到達してバルブを開くことだけです。それは希望や夢などではありません。それはすぐそこにあり、実現するのは非常に簡単です。」

その他の関連事例

グルンドフォスのソリューションをご活用いただいているお客様の事例もご覧ください。

関連する用途

このテーマに関連するグルンドフォスの用途を検索してください。