私たちの水は、プレッシャーに晒されています

増加する都市化と私たちの現代の生活様式は、水供給に多大な要求を課しています。 その上、水汚染、漏水、過剰消費の組み合わせも、安全できれいな水の利用を難しくしています。 インテリジェントソリューションがあれば、私たちは変化を起こすことができます。

都市向けソリューション

世界的に都市化が急速に進んでいるため、水の需要が高まっており、同時にこれらの都市の多くでは飲料水が枯渇しています。 それにもかかわらず、私たちは利用可能な資源を無駄にし続けています。 都市では、水ネットワークの不良により、汲み上げた水の最大60%が失われています。 インテリジェントな水ソリューションは、このような損失を劇的に削減します。

産業向けソリューション

水とエネルギーに対する需要が高まっているにもかかわらず、私たちは利用可能な資源を汚染し続けています。 すべての廃水のうち80%は、適切に処理されずに自然に戻されています。 しかし、インテリジェントな水ソリューションの実装により、水の再利用が始まれば、これを劇的に変えることができます。

ビル向けソリューション

進行する都市化は、かなりの量のエネルギー使用の原因となっており、世界の冷房需要だけでもこの20年足らずで倍増しています。 このエネルギー消費の増加は、気候変動の主な要因です。 利用できるインテリジェントなソリューションは数多くあります。よりエネルギー効率の高いポンプソリューションにより、ビルのエネルギー消費を最適化しながら、CO2排出量を削減することができます。

大切なこと#ForOurWater

あらゆる場所で水に関する課題が発生しています。 社会のあらゆるレベルで、考え方を変える時が来ました。 政治や産業から、都市とそこに住む人々まで。 世界の水に関する課題の解決にご協力ください。 なぜなら、水は私たち全員のものだからです。 私たちは、水を大切にする必要があります。 #ForOurWater

グルンドフォスの望み

世界の水と気候の課題を解決し、人々の生活の質を向上させることが、私たちの目標です。

安全な水

2030年までに、安全に管理された飲料水を3億人の人々に提供するために、貢献することを目指しています。

水効率

水効率と水処理により、500億㎥の淡水消費を削減する計画です。

クライメット・ポジティブに向けて

2025年までに、自社のCO2排出量を50%(2008年比)削減し、2030年までには100%のクライメット・ポジティブを目指しています。

「世界はより良い方法で解決できる課題で満ちています。」

創業者 Poul Due Jensenより

1945年、Poul Due Jensenは従来とは異なるポンプを発明しました。 1世代後の1973年、息子のNiels Due Jensenは新たな持続可能な課題を設定し、各グルンドフォス製ポンプは以前と比較して10%高いエネルギー効率を達成する必要があると判断しました。 それ以来、グルンドフォスの遺産に基づいた私たちの大望は、ビジネスの枠を超え、水管理の専門知識を活用して、世界の水問題に対処し解決することです。