contenttype.how-to-guide

ポンプ選定基準の設定方法

グルンドフォスの選定ツールを使用すると、仕様点やエネルギーコストなど、独自のポンプ選定基準を設定できます。

こちらビデオでポンプの選定基準を確認してください。

独自のポンプ選定基準

独自のポンプ選定基準に基づいて、用途に合ったポンプを見つける最適な方法を紹介します。

ステップ 1: 使用用途の選択

「製品とサービス」に進みます。 評価基準を設定し、選定を容易にするために、選定エリアタブで用途を選択します。 流量と揚程を入力します。「製品のサイジング」矢印をクリックして、検索をさらに絞り込みます。

ステップ 2: 仕様点を入力

仕様点を入力し、価格やエネルギーコストなどの評価基準を設定します。エネルギーコストは、運転範囲や計算期間によって影響を受ける場合があります。

ステップ 3: 選定リストの確認

ライフサイクルコストで並び替えされた、選定基準を満たす製品のリストが出ます。エネルギーコスト、年間消費エネルギー、エネルギーマークなど、要求に合ったポンプを見つけるための色々な情報を確認できます。

これでポンプを決める準備ができました。